レベル16を超えた辺りから(13)






The Incredible Adventures of Van Helsing のプレイ日記、その13です。



3度目のやり直し。



TA に寄せられた情報を見ていたら、「死んじゃったらダッシュボードに戻って、ローカルのセーブデータを削除すれば無問題だぜ!」ってな書き込みを発見する。



え? うそ? と思いましたが、物は試しとクロークウッドの森でわざと死に、ダッシュボード法をやってみましたら直前のデータが復活!



まじか……。



ダッシュボード法(勝手に命名)を発見した外人さん、超ナイス! これならいつ死んでもオーケーだ(笑)。



というわけで根拠のない安心感を得た管理人。近距離メインで進めることにも抵抗がなくなり、前半の山場を超えてゲーム後半に入りました。



後半は隠れ家を拠点として、ボルゴヴァで活動するわけですが、メインミッションも去ることながらサイドクエストやインクロケーションに出現する敵が強くなるのでやや苦戦気味。



難易度カジュアルが影響して、ドロップするアイテム類が貧弱なものばかり。カタリナさんの出張売却の頻度が凄いです(笑)。



アイテム拾う ⇒ 全く使えない ⇒ カタリナさんに預ける ⇒ カタリナさんのインベントリがいっぱい ⇒ 出張売却に行ってきて! この繰り返し。ホントに強いアイテムが全くドロップされない。



それでもレベルは上がるわけで、どんどん強化していってます。レベル16を超えた辺りから敵を倒すのにあまり苦労しなくなり、戦闘が割と楽になってきました。ようやくスキル強化の恩恵を授かり始めたかな。



冒頭の画像は30体くらいの小さなネズミが襲ってきたところ、剣の一太刀で瞬殺しているものです。爽快感が半端ないです。強くなった感がありますね。



死んでもやり直せるし、戦いやすくなってきたし、この勢いに乗って一気にクリアしてしまいたいですね(・∀・)



Posted in . Bookmark the permalink. RSS feed for this post.

【 コメントを残す 】

・閲覧者全員がコメント出来ます(承認制です)
・管理人がスパムと判断した場合は削除します
・常識あるコメントをお願いいたします

=========================================

【 コメントのしかた 】

1. テキストエリア下部「コメントの記入者」の右側にあるプルダウンメニューへ
2. 一番下にある「匿名」もしくはその上にある「名前/URL」を選択
 (URL は無記入で大丈夫です)
3. テキストエリアにコメントを記述して「公開」ボタンをクリック
4. コメントが承認されるまで待っていてください!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Search

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark. Converted by LiteThemes.com.