Dex まとめ






ゲームデータ


発売日: 2016/07/08
開発元: BadLand Indie
発売元: Dreadlocks
ジャンル: アクション RPG
インストール容量: 3.60 GB
国内版本体での起動: 北米版起動します
公式サイト: http://en.dreadlocks.cz/games/dex/ (年齢認証あり)
攻略サイト: Dex (デックス) 攻略




超簡単なゲーム概要


「日常を取り戻せ!」


探索、戦闘、多彩な会話、ハッキング、あなたの選択で「世界」が変わる、本格サイバーパンク2DアクションRPG!

主人公「デックス」の平穏な日常は、謎の組織から命を狙われたことにより終わりを告げたー
近未来都市ハーバー・プライムを彷徨し、数奇な運命で結ばれた仲間達とともに世界を統べるシステムの欺瞞を暴け!『ブレード・ランナー』『ニューロマンサー』にインスパイアされた新感覚のサイバー・パンク・アドベンチャー"Dex" 無慈悲な世界をあなたはどのように生き抜くのか? 冷酷な殺し屋、ハッカー、策略家、ガン・ファイター……自由なプレイスタイルで世界を駆け巡ろう!

初期 2D アクションのプラットフォームに最新の RPG 要素をプラスした重厚なストーリーに加え、ゲームを一層スリリングにするリアルタイム・バトル、さらに複数の選択肢に分岐するインタラクティブな会話を実現!

キャラクタースキル、装備、インプラントをカスタマイズすることで得られる「超人的能力」は、広大無辺なオープン・ワールドで己の道を切り拓く鍵となる。

革新的なハッキング・メカニクスでサイバースペースに「ジャック・イン」、押し寄せるウィルスを撃退し、企業の機密情報を盗み出せ!( Steam 販売ページより)




超簡単なシステム解説


オーグメンテーションを施された女性 Dex が主人公のアクション RPG 。



Harbor Prime という架空のサイバーパンクな世界を探索し、主要人物と会話を進めながらストーリーが展開していきます。ときには敵と戦闘になり、ときには企業の PC をハッキングして情報を盗み、事を有利に進めることもします。








2D で表現された世界を左右 (たまに奥へ移動することもあります)に移動しながら、各エリアを探索し、必要な情報を入手してストーリーを進めます。エリアは13ほどに分かれており、上画像のようにアーバンな雰囲気があるエリアもあれば、リトルチャイナのようなゴミゴミしたようなエリアもあり、それを見事に表現されていました。



ハッキングをする際は AR と呼ばれる物体を操作して、真上見下ろし型のシューティングゲームのような感じで進みます。ハッキングされているわけですから、ウィルスのような形をした敵が応戦し、なかなか緊迫感のある戦いになっています。サイバースペース (ハッキングする世界)にはメール等のデータが置かれていて、厳重な防御を破ってデータを盗んでいきます。



ライフはゲージ制。敵の攻撃を受ける、高所から飛び降りる等でダメージを受け、ゼロになるとゲームオーバー。自動で回復することはなく、アイテムを使って回復します。アイテムは探索して手に入るほか、各エリアのショップで購入できます。



主要人物から受けるメインクエストの他に、各エリアにいる住人から受託するサイドクエストがあります。サイドクエストをクリアすると経験値とお金をもらうことができ、レベルがあがるとポイントを獲得でき、そのポイントを使ってスキルを強化できます。最初は1ポイントしか獲得できませんが、レベルが上がるごとに獲得できるポイントも増え、強化がしやすくなります。



また、ある程度ストーリーが進むとインプラントを購入して身体能力を飛躍的に上げることもできます。ジャンプ力を上げたり、毒ガスの中にいてもダメージを受けなくなったりすることで今まで行けなかった場所へ行けるようになります。



セーブはオートセーブと手動セーブ。オートセーブは2種類あります。エリアを移動するごとにセーブされるもの、各チャプターが開始されるときにセーブされるものです。手動セーブは戦闘中以外はいつでもどこでもできます。



プレイした感想は、管理人の プレイ日記 を御覧ください。




【 ポジティブ 】

  • 雰囲気

Harbor Prime のサイバーパンクな雰囲気がよかった。都市の顔もあれば、貧困の暗い路地もあり、それが見事に表現されていました。



  • どこでもセーブ

手動セーブが可能なため、保険でセーブできるのがうれしい。ゲームクリアするまでに何百回セーブしたかな。



  • ファストトラベル

どこにいても何をしていても一瞬でエリアを移動できるのは便利でした (ただし、行ったことないエリアは不可)。



  • スキル/インプラント

レベルがあがったときにもらえるポイントでスキルを上げ、お金に余裕があればインプラントを購入して強化できます。その結果が見た目にもわかりやすいのがよかったです。



  • ロード短い

ロードが短くてよいです。各エリアを移動する際もロードをはさみますが短いのでストレスなし。




【 ネガティブ 】

  • 英語力必要 (ローカライズなし)

自分の能力のなさを棚にあげ、ネガティブの欄で語るのはよくないのは分かっていますが、ゲーム開始からクリアまで理解できた会話はほんのひとつまみ。せめてローカライズがあればなあと思ってしまいました。



  • 銃の出番なし

実績解除のために銃を購入しましたが、発砲したのはそのときだけ。戦闘は基本的に近接格闘が有能なので事足りてしまう。



  • サイドクエスト多すぎ

もうちょっと少なくてもよかったかな。会話をするごとにサイドクエストがアンロックされてしまい収拾がつきませんでした。




実績コンプした感想


本作の実績はこちら (攻略研究所へ)



項目数32、スコア 1,000G。
全てオフラインで解除できます。
管理人は実績コンプまで約41時間13分かかりました( TA 調べ)。
毎度のことですがゲームを立ち上げたまま放置していた時間も多く、そこからマイナス15時間をしてちょうどよいかと。








本作の実績で特徴的なのは32個中、25個の実績が解除せずにクリアしてしまう恐れがあるということ。つまり、実績解除のために立ち回る必要があるということ。とは言え、実績のコンプ難易度は総じて低いです。



実績の内容は多岐にわたるため、●●系とくくれるものが少ないです。あえて挙げれば「レベル系」「アップグレード系」「サイドクエスト系」といったところでしょうか。



とにかくサイドクエストをプレイしないと解除できない実績も多いため、メインそっちのけでサイドをプレイしつつ、確実に実績を解除していきましょう。



手動セーブ、チャプター開始時のセーブなど、保険があるので間違って進めてしまってもある程度は戻れるのもうれしい。




総評


地味ながら良作だと思います!



  • ゲームプレイ: 6/10
  • 実績コンプ難易度: 4/10



サクサク動く Dex を操作しながら、じっくり探索することもできるし、特攻かまして制圧することもできるし、ハッキングして環境を整えてからゆっくり攻めることもでき、自由に進めることができます。



スキルやインプラントも自分の思うように成長させられるので、Dex を自分好みのキャラに仕上げることも可能 (あまり成長の自由度はありませんが)。



実績は32個中、25個が「取りこぼし注意実績」ではありますが、攻略研究所をトレースしながらプレイしていただければ、失敗することなく実績コンプができるようコンテンツを整理してあります。もしよかったらご利用ください。



むかし懐かしいスーパーファミコンや初代 PS のようなドット絵のグラフィックが好きな方、サイバーパンクな雰囲気が好きな方、簡単な実績解除が好きな方などには向いていると思います。



テンポがいいので個人的にはかなり集中して楽しめた作品です。英語が分からなくてもプレイできクリアもでき、実績コンプもできます。気になったらぜひプレイしてみてください!



Posted in . Bookmark the permalink. RSS feed for this post.

【 コメントを残す 】

・閲覧者全員がコメント出来ます(承認制です)
・管理人がスパムと判断した場合は削除します
・常識あるコメントをお願いいたします

=========================================

【 コメントのしかた 】

1. テキストエリア下部「コメントの記入者」の右側にあるプルダウンメニューへ
2. 一番下にある「匿名」もしくはその上にある「名前/URL」を選択
 (URL は無記入で大丈夫です)
3. テキストエリアにコメントを記述して「公開」ボタンをクリック
4. コメントが承認されるまで待っていてください!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Search

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark. Converted by LiteThemes.com.