Thief (その11)






Thief のプレイ日記、その11です。



時計塔に戻ったところ、物乞いの女王がいつの間にか来ていてびっくり。



女王はエリンのことについて知っているようで、色々と教えてくれました。原初の力を得て、街と融合してしまったということは「エリンの死=街の消滅」を意味するらしい。



エリンから原初の力を取り出し、彼女を救い出したい一心でここまでやってきたけれど、殊の外、事態は大きく面倒くさい方向へ進んでいる様子。「街はあなたの手にかかっているの!」とか言われても、ねぇ。



姿を消したオリオンは旧地区の聖堂にいるらしい。よし、向かいましょう!








ですが、いつもの癖で寄り道(笑)。エクターのジョブを受けに来ました。



エクターのジョブもこれが最後。ヴィットーリのジョブと合わせると6つになりますね。








ジョブを受けたはいいけれど、さらに寄り道をして収集物を回収。収集物が1セット全部そろったので、実績「プライスレス」が解除されました。



収集物の総数が多いので、果たして取りこぼしがないのかが、とても心配な管理人です。自力で回収しているので詰みそうで怖い。








気を取り直してエクターのジョブを開始。



クロックワイズ氏の家に侵入し、特に問題なく探索していきましたら、説明も何もないパズルが突然出現!



今まで回収していたメモや文書を見るもヒントらしき記述なし。



これは動画にお世話になるしかないのか……と思いましたが、順番にボタンを押していったらパズルクリア。理屈がまったくわかりません(汗)。








エクターから回収を依頼された「オートマトンの心臓」はもう目の前。なんですが、床パネルのパズルに阻まれます。



ここは今まで回収してきたメモにヒントがありましたが、結局はトライアル&エラーを繰り返してパズルをクリアした感じ。まあ、そんなに難しくなかったのが幸いかな。








んで、エクターのジョブもクリア! ヴィットーリのジョブと合わせて6つのジョブをクリアしたので、実績「残業」が解除されました。



エクターのところに戻ったけど、特別ありがたがられるわけでもなく、シークレット的な何かがもらえるわけでもなく……。








シティに戻って、チャプター7が開始できるマーカーに進みます。



途中、市民がオリオンを救いの神のごとく崇めておりました。あんたらは彼の本心を知らんのよ(´・ω・`)



チャプター7の開始です。



Posted in . Bookmark the permalink. RSS feed for this post.

【 コメントを残す 】

・閲覧者全員がコメント出来ます(承認制です)
・管理人がスパムと判断した場合は削除します
・常識あるコメントをお願いいたします

=========================================

【 コメントのしかた 】

1. テキストエリア下部「コメントの記入者」の右側にあるプルダウンメニューへ
2. 一番下にある「匿名」もしくはその上にある「名前/URL」を選択
 (URL は無記入で大丈夫です)
3. テキストエリアにコメントを記述して「公開」ボタンをクリック
4. コメントが承認されるまで待っていてください!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Search

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark. Converted by LiteThemes.com.