これは想像していなかった(9)






Get Even のプレイ日記、その9です。



よく分からない内に(狂った)患者が主催するダンスパーティー会場に到着したブラック。もう何が何やら。



で、ここには1人だけ生きているダンサーがおりまして、ダンサーが襲ってこない内に倒せれば実績が解除できるということでやってみました。








サーモグラフィーアプリ、とても優秀です♪



ゲーム中に起動するアプリは6種類くらいあるんですが、常に起動しているマップアプリ、収集物をスキャンするアプリの次に役立つアプリです。








施設の最深部に歩みを進めると、ずっと通信ばかりだったレッドの後ろ姿を発見。そんなところにいないで出てらっしゃい……出てくるわけないけど(´・ω・`)



んで、突然「ロジャー・ハワードだ!」と何かを思い出すブラック。ハワードと言えば、ADS という会社に忍び込んでコーナーガンを盗みつつデータを破壊した後にブラックを殺そうとしていたお偉いさんじゃなかったかな。








ということでやってきました、怪しい森。



この森の奥に廃墟とかした何かの施設があるらしく、そこでハワードとブラックは密会をしていたらしい。敵同士じゃなかったの?








やっぱり密会していたようです。じゃあ、なぜコーナーガンを盗んだり、データを消したりしていたのだろう。どこかで話がこじれたのかもしれぬ。



ずっと遠隔で監視を続けるレッドがブラックに通信「私のオフィスに案内しよう」。なになに? 怖いんですけど。








ここで衝撃の事実! ブラックさん、まさかの仮死状態でした!



仮死状態になった経緯はよく分かりませんが、レッドがブラックの記憶をあのヘッドセットで見せていた模様。



英語なので何を言っているのかよく分かりませんが、レッドは娘グレースが誘拐された理由やブラック、ローズ、ジャスパー、ハワードが絡む背景を理解したらしく、ブラックとの通信を強制的に切ってしまいました。ブラック、さようなら。



さて、レッド(ラムゼイ)はこれからどうするのでしょうか。



Posted in . Bookmark the permalink. RSS feed for this post.

【 コメントを残す 】

・閲覧者全員がコメント出来ます(承認制です)
・管理人がスパムと判断した場合は削除します
・常識あるコメントをお願いいたします

=========================================

【 コメントのしかた 】

1. テキストエリア下部「コメントの記入者」の右側にあるプルダウンメニューへ
2. 一番下にある「匿名」もしくはその上にある「名前/URL」を選択
 (URL は無記入で大丈夫です)
3. テキストエリアにコメントを記述して「公開」ボタンをクリック
4. コメントが承認されるまで待っていてください!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Search

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark. Converted by LiteThemes.com.