2周目クリア! 実績コンプ1,000G(14)






The Incredible Adventures of Van Helsing のプレイ日記、その14(最終)です。



ストーリー終盤に入り、分かりやすい形で敵が強くなっていることや遠距離攻撃を仕掛けてくる敵が増えたことなどから、近接メインでここまで来たことを激しく後悔している管理人です。



近接攻撃は攻撃力は高い反面、リーチが短くて終盤は辛い場面が増えた印象。



上画像の緑色の弾を発射してくるカエルみたいな敵なんかは、斬ろうと近づくと逃げるし。近接武器のリーチが短いのも相まって、ものすごくやりにくいんですけど!



遠距離武器(銃)は、そのときで一番強いものを装備しているけれど、如何せんスキルを全くいじっていないため、銃の攻撃だけでは時間がかかり、ライフは減るわ、倒せないわで、なかなかストレスを強いられるプレイとなっています。



中でも一番やばかったのは最後のインクの世界、「ポケット領域」。



1周目と同じように殲滅して進もうとしたけど、あまりにも敵の攻撃が強烈すぎて数秒で死亡。でも、ダッシュボード法があるもんね! と死んだことは気にせずにやり直しました。



ポケット領域で死ぬこと3回。結論から言えば、敵を相手にせず、逃げの一手でクリアすること。いや、ホントに無理ですって! 殲滅しないとクリアできないという条件がもしあったなら、間違いなく詰んでるレベル。それくらい強烈なエリアでした。








んで、ラスボス戦。



近接メインで進めてきたことで、なんかやたらと時間がかかってしまった。遠距離メインのときは3種類ある装置を数回撃てば破壊できたけど、剣で攻撃するとなるとなかなか壊れないのよね(´・ω・`)



15周くらいぐるぐるしてようやく全ての装置を破壊し、やっとラスボスを退治することができました。あー、しんどい。








残り最後の実績を解除して、実績コンプ! 「死なずにクリアする」が予想よりも骨太で、実績コンプは嬉しいけど疲労感の方が強いです。








136本目のコンプとなりました。



個人的には楽しめた作品でしたね。ただ、続編をプレイするか? と聞かれたらポジティブな即答はできないと思います。無料でいただけたらプレイするかもしれませんが(セコい!)。



次回にまとめます。



Posted in . Bookmark the permalink. RSS feed for this post.

2 Responses to 2周目クリア! 実績コンプ1,000G(14)

  1. 全実績解除おめでとうございます!

    Diabloライクなゲームが好きなので、自分は海外版(ローカライズ済み)をプレイしていたのですが、蜘蛛を倒したあたりで投げました。近接と遠距離を使い分けるのはアイディア的に面白いのですが、中途半端なキャラ育成をしてしまい、なんか、もう、しんどいなぁと。

    ストーリーは飛ばしていたので、今回レオさんの投稿を見て、やっとヘルシングが戦っている意味が分かりましたw 映画もそうですけど、ヘルシングって意外と弱いんですよねw

    返信削除
  2. NAL さん

    コメントありがとうございます!

    やはりプレイ済みでしたね(・∀・) 巨大な蜘蛛の辺りから敵が多く、強くなっていきますが、終盤の円盤型の敵はもっとイラつきますよ~。

    おっしゃる通り、剣と銃の両方を使えるのはいいことなんですが、両方を強化していったら、おそらく弱いキャラにしかならないと思います。剣か銃か、どちらだけを強化する方がいいみたいでしたよ。

    ストーリーはあってないようなもののような気がします。3部作の最初しかプレイしていないので、なんとも言えませんが。ヴァン・ヘルシングが弱いというのは意外でしたね。機会があったら映画も観てみたいです!

    返信削除

・閲覧者全員がコメント出来ます(承認制です)
・管理人がスパムと判断した場合は削除します
・常識あるコメントをお願いいたします

=========================================

【 コメントのしかた 】

1. テキストエリア下部「コメントの記入者」の右側にあるプルダウンメニューへ
2. 一番下にある「匿名」もしくはその上にある「名前/URL」を選択
 (URL は無記入で大丈夫です)
3. テキストエリアにコメントを記述して「公開」ボタンをクリック
4. コメントが承認されるまで待っていてください!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Search

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark. Converted by LiteThemes.com.