1周クリア(10)






The Incredible Adventures of Van Helsing のプレイ日記、その10です。



発明家のモジュールを使ったところ、近くにインクゲートを出現させることに成功。インクの世界はかなり厳しい戦いでしたが、マシン宮殿近くの屋上に無事到着。10,000 ゴールド払っただけの価値があったかもしれません♪



で、屋上には発明家が既に待機中。有力な情報を教えるから、その代わりに隠れ家に入れてくれ、とのこと。








とりあえず情報を教えてもらい、フルミガティ教授が作った装置に送電しているアンテナを全て OFF にしてやった。これが効果を示すのかどうかは実際に戦ってみないと分からない。



それにしても、さすがにラスボスに近づいていることもあり、敵の数が多いー!








さらにフルミガティ教授に近づくと、そこには彼が作った機械仕掛けの敵がわんさか。管理人が苦手としているのが上画像にある「円盤型の敵」。


こいつは硬いし、遠距離の攻撃力も高いし、集団で攻めてくるし、ずっと追尾してくるし、で何度も殺されましたよ(´・ω・`)








いよいよフルミガティ教授のところへ到着。すると自作のロボに乗ってしまう教授。まあ、マッドサイエンティストですからね。逆に最後が教授との肉弾戦だったら、アレーってなっちゃいます(汗)。








ロボとの戦闘が開始されるも戦い方が分からず、ロボが発射する追尾弾から逃げれば、目の前には苦手な円盤型の敵が待ち受けていて死亡。



たまらずその場から離れ、ロボと距離をとって時計回りにぐるぐる動くと敵がついてこない。そして、何やら壊せそうなオブジェクトがあるじゃないですか。よく分からないので破壊しておくことに。



クリア後に海外のフォーラムを見た感じだと、破壊したオブジェクトはフルミガティ教授のロボにエネルギーを供給するものらしい……屋上で OFF にした送電アンテナは一体? ガセだったのかな。








ロボを破壊すると、すかさずカットシーンが挿入されます。



画面端に誰かの姿が映っていて、その人が指示を出すことでプロペラがついたロボがヴァン・ヘルシングらがいる建物に攻撃するシーンでした。そして、そのままスタッフロール。



というわけで、これまでの旅を振り返ることもなく、突然終わってしまった感じです。2作目、3作目に続くからこういう終わり方なんでしょうけど、ちょっと急に終わりすぎですね~。



でも、1周目は個人的にかなり楽しめましたよ(・∀・) 2周目は死なずにクリアしないと実績が解除できず、実績コンプもできないので慎重にプレイしたいと思います。



Posted in . Bookmark the permalink. RSS feed for this post.

【 コメントを残す 】

・閲覧者全員がコメント出来ます(承認制です)
・管理人がスパムと判断した場合は削除します
・常識あるコメントをお願いいたします

=========================================

【 コメントのしかた 】

1. テキストエリア下部「コメントの記入者」の右側にあるプルダウンメニューへ
2. 一番下にある「匿名」もしくはその上にある「名前/URL」を選択
 (URL は無記入で大丈夫です)
3. テキストエリアにコメントを記述して「公開」ボタンをクリック
4. コメントが承認されるまで待っていてください!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Search

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark. Converted by LiteThemes.com.